<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
記事の検索
カテゴリー
過去ログ
その他

Espectaculo[ライブ情報]

 

お問い合わせについて nuevo!

当分の間お問い合わせは、下記までお願いいたします。

polvorilla. 860@docomo.ne.jp

★ライブ情報★エスペランサライブ 終了しました。

終了いたしました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


11/26エスペランサ40周年記念週間のライブです。

1ドリンク、タパス付¥5,000

1部8:00~ 2部9:15~ (2部制)

B:小島 慶子
B:松丸 百合
Ru:川崎さとみ
G:金田 豊
G:今田 央
C:柏山 美穂
C:佐々木紀子

10月末に改装、新生エスペランサでのライブです。
予約順に良いお席になります。お早目の予約をお願いいたします。
店かセルバに直接予約後、出演者に割引チケットをお申し付けください。
エスペランサ 03-3316-9493(夜)
セルバ 03-3383-0246(昼)


今年新春ライブで一緒だった松丸百合ちゃん、そして久しぶり(16年ぶり!!)の共演、川崎さとみちゃん。カンタオーラのお二人もお初です。お楽しみに!

アンヘリータ闘病基金を募ります

“アンへリータ・バルガス闘病基金を募ります”


 「アンへリータ・バルガスが脳梗塞で倒れる」、というニュース​が去る6月29日未明から世界中に流れました。6月28日午後セ​ビージャのヴィルヘン・デ・ロシオ病院に救急車で搬送されて生命​を危ぶまれた後、容態が安定して郊外(ボルムホス)のサン・ホァ​ン・デ・ディオス病院に入院、手術はせずに左脳の血管障害周辺の​浮腫を薬で抑えて絶対安静となりました。急報にマヌエラ・カラス​コ、ファルーカを始めフラメンコ界のアルティスタ大勢がお見舞い​に駆けつけその容態に気をもむ不安な日々を過ごしましたが、アン​へリータの恢復は日々目覚ましく、意識も記憶も鮮明で経過良好で​す。
 ただし右半身の麻痺と言語障害が残りました。
 7月6日のCTスキャン検査で、左...脳の血管損傷およびその周辺の症状は治まっていると診断され、7​月11日に自宅の介護体制を整えたうえで退院。今後長期が予想さ​れるリハビリ療養が始まっています。
 この間こちらのアルティスタたちが中心となってアンへリータの​オメナへ(チャリティコンサート)の企画が始動し、他方マイテ・​プルポン(プロモーター)等が中心になってアンへリータの生活を​維持する基金口座を設立して出資者を得ました。さらに私も含めた​アンへリータと旧知の有志が集まり、今後のアンへリータのリハビ​リのプログラムとスペシャリストの派遣・治療、それに伴う経済的​資金の調達を目的とした“ amigos de Angelita Vargas a favor de su rehabilitación:アンへリータ・バルガスの闘病、​リハビリを支える有志の会(RehabangelitaVarg​as@groups.facebook.com) ”が7月7日セビージャに発足、資金口座を設けました。
 すでにマッサージおよび鍼灸の東洋医学やホメオパシーの治療を​開始(まもなく始まる通常のリハビリ療法と平行)、「アンへリー​タの恢復・復帰」という一致した願いのもとに有志それぞれが各国​に募金を呼びかけています。
 親日家としてクルシージョやライブに毎年のように来日していた​アンへリータ・バルガスの存在は、彼女が病に倒れてさらに大きさ​を増した気がします。日本からの問い合わせも多くいただき、改め​て彼女がどんなに敬愛されていたかを認識しました。
 スペインのフラメンコ界もプーロフラメンコの代名詞ともいえる​存在を失うかもしれないことに気づいて、動揺しています。
 今秋に予定されるアンへリータへのオメナへが、セビージャのマ​エストランサ闘牛場に内定しました。
 日本が東日本大震災で困難な状況にあることを重々承知のうえで​、“アンへリータの闘病・リハビリを支える方々のお気持ち”を、​以下のように募りたいと思います。
                  7月18日/セビージャ、​横田万紀
e-mail:isbylia11@hotmail.com, http://www.nomade-tokyo.com/ma​ki/
・お見舞いのご寸志は、どんな小額からでも受け付けます。
              (恐縮ですがお振込手数料はご負担​ください)
・日本での窓口・問い合わせ:井山直子 
(09085111055/naonaona88@t.voda​fone.ne.jp)
・振込み先:みずほ銀行;溝ノ口支店(388)普通口座(230​4042)

            横田万紀(ヨコタマキ)
・締め切り:9月末(9月まで各月末締め)
※なお振り込み口座の管理および送金を、井山直子さんに全面的に​委任いたしました。募金の使途明細をご希望の方はご連絡くださ​れば有志の会の会計担当者からお知らせいたします。現在スペイン​滞在中でスペインの銀行に振込ご希望の方はお申し出ください。



***********************************

日本の窓口をつとめている直ちゃん(パロマブランカ卒業生です)に了承を得て横田マキさんの記事と振込先、連絡先をアップしました。
アンヘリータは私の大好きな踊り手であり、尊敬する人であり、そして母のような人です。過去に二度共演する機会を与えられてまた共演することを楽しみにしていた矢先の出来事でした…。

彼女が一日も早く回復して舞台に立てるようになることを祈り、私も基金に参加しました。
アンヘリータが大好き、フラメンコの至宝を守りたいと思う方は是非とも参加していただければ幸いです。

★クラス情報★オープンクラス開始します。 

8月オープンクラスは終了いたしました。
次回は10月に行います!



8月よりオープンクラスを不定期で開始いたします。

一回完結でレッスンを受けられます。
まずはテクニカから始めます。



日時 8/7(日) 14:00-15:00
   21(日) 14:00-15:00

料金 4000円(1回)

内容 テクニカ。 コロカシオン、ブエルタなど身体の使い方を重点的にレッスンします。
         足の打ち方など個別に指導します。身体の使い方がわからなくて
         …という方にも丁寧にアドバイスします。



一回完結です。その都度お申し込みください。

経験年数、レベルは問いません。ご希望の方はpalomita-palomita@snow.plala.or.jpまで
メールにてお申し込みください。(前日締め切り)

必要なもの 
フラメンコシューズ、ファルダよりも身体の線の見えるスパッツやパンタロン(足首は見える方がいいです。)をお持ちください。
水分は各自お持ちください。

生徒さんの振替でも利用可です。
前もっての申告をお願いします。(振替以外の場合は1回ずつお支払いください)

★ライブ情報★エスペランサライブ 終了しました

終了いたしました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。



7月22日(金)

G:金田豊
C:川島桂子
B:小島慶子
B:河野 睦
B:君塚由美子

開場19時 
開演 20:00-/ 21:15-
料金 3500円(割引チケット利用の場合) *チケットなしは+500円
1ドリンク、タパスつきの料金です。


予約順に良いお席になります。お早目の予約をお願いいたします。店かセルバに直接予約後、出演者に割引チケットをお申し付けください。
エスペランサ 03-3316-9493(夜)
セルバ 03-3383-0246(昼)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14

Copyright(C) PALOMA BLANCA All Rights Reserved.