Calendar
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

プリメラニューウエーヴ 夫婦ライブ

ずいぶんと時間が過ぎてしまいましたが…プリメラニューウエーヴ 夫婦ライブ終了しました。

当日、劇場まで足を運んで下さった皆様、誠にありがとうございました!!

無事、終わることが出来ました!

2014.7.18プリメラ夫婦ライブ1.jpg




2014.7.18プリメラ夫婦ライブ3.jpg





8組の夫婦それぞれがそれぞれに“今”を踊ったわけですが…



夫婦の間にある信頼関係、相手を思いやる気持ち、それぞれのルール…上下関係???あげだしたらきりがないくらいいろ―――んなものが見えました。
皆さん個性豊かで年代も多岐にわたりましたが不思議と調和し、ほんわかといい雰囲気だったと思います。
それは楽屋の良い雰囲気のままだったのかもしれません。

楽屋でも楽しく話が止まらず…そして物販でサルシ―ジョを買った私と正子を皮切りにペイネタを買うひとが一人二人……と、皆で何しに来たんだかと笑ったり。











公演を観てくれた友人に良い言葉をもらいました。



まだ一緒になって月日の浅い夫婦は向かい合って相手をよく見て相手を知ろう(理解しよう)とする。
人はそれを見てラブラブというのかもしれない。

でも月日を重ねていくとお互いをより分かりあい、相手を深く信頼しているからこそ安心して背中を合わせていられる。
(敵に囲まれた時背中を合わせる感じ?笑)



公演でそれを見たと。



ほんとだな。この言葉に深くうなずきました。








私は、すべてを委ねられるパートナーのほかにもすべてをゆだねられる桂子さんとしろーくんという力強い助っ人がいたので鬼に金棒でした。

ほんとにギターもカンテもすばらしかった。










ありがたやー。









でね、終わってから…ほんとに終わってから反芻していたらこういう機会がこれから先(頻繁には)ないだろうと気付いちゃったんですねー。。。

ライブや舞台はいつもいつも同じ結果なんてないし、いろんなたくさんの感動することが、たくさんの気づきがあるのですがそういう機会を持つことは永遠ではなく…。この歳を考えるとフラメンコを始めた頃から今までより確実に自分の思うような踊りを踊れる年月は短い。
哀しいけれどそれが人生というものなんだなと。
ちょっとしんみりしてしまいました。




自分の出来に満足と言ったらウソになるけれど、あの場であの素晴らしい共演者たちと過ごせたその時間はかけがえのないものでキラキラしていました。


舞台に出る前の袖にいる時間も自分でも驚くほど心静かに集中したし、出る瞬間も上がることもなく、信頼感に後押しされて躊躇することなく一歩を踏み出せました。





一歩踏み出したあの瞬間は一生忘れないでしょう。





そして踊っていてこれが自分なんだな。とも気付けました。(知ってたけど)
また改めて気付いたというかいやと言うほど思い知らされました。
自分のスタイルは一朝一夕で出来たものじゃない。積み重ねて今日がある。
だから自分を否定しないで受け入れようって覚悟が出来ました。
今更?だけど(笑)











こんな素晴らしい瞬間を味わう機会を下さったプリメラのチコさんはじめ、舞台に携わった皆様に感謝します。












ありがとうございました。













permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

パロマブランカライブVol.5クアドロフラメンコの整理券配布について

明日はプリメラギター夫婦ライブです。

何だかあっという間で…先週のあまじゃライブからもう一週間なんですねー。

一時的に雷雨になる予報ですが…劇場にお越しのお客様の足元が悪くならないよう祈ります!!

旧知の友人との再会も楽しみです!!




さて、8/3(日)パロマブランカライブVol.5の整理券についてのお知らせです。


整理券は開場1時間前の3時半より配布いたします。

整理券は席番号予約券となりますので、整理券を受け取った時点で席は決まります。

整理券配布数は代表者の方に無制限でお渡し可能とさせていただきます。
但し、入場の際には必ずお一人様一枚の整理券が必要となりますので、入場までにご本人様への受け渡しが可能な枚数のみお申し出ください。


出演者の努力と皆さんの協力でほぼ満席になりそうです。
ありがとうございます!
当日券も若干出るかも????しれません。その場合、立ち見になるかもしれませんので予めご了承ください。チケットをお持ちの方でも開演ぎりぎりにお越しの場合、立ち見になる可能性がございます。お気を付け下さいませ。











さあ、泣いても笑っても明日本番。
精一杯踊りたいと思います。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

ひとりごとなような…

クアドロフラメンコに必要なものは「我」ではなく「和」。




自分のすることに責任を持ちすべてを他人任せにしない。



前に立つ人間は甘えではなく仲間を信じる心をもつ。





何よりも大切なのは目を見開いてすべてを素直に受け止める。そして自分の持てる力を出しつくす。









そうだよね。


近道はなく…こつこつと努力するのみ。


だよなー。そういうことだよなー。


臆病にならず、体当たりでやってみる。















クアドロでは自分が踊ること(も大切ですが!)よりも共演者のパルマを叩くことに全神経を使い、ただ純粋に皆で良い空気を作ろうという気持ちが大切です。

それがうまくまわった時の喜びはアトラクシオンで踊ったのとはまた違ったものがあります。
その気持ち良い空気は観る人にも伝わり、それを観た人の心がその舞台をより良くしていくのです。



私もこの世界に入りたての頃はたくさん失敗して迷惑掛けまくっていました。
それでも落ち込んでいる暇なんてない。落ち込む暇があるなら次は失敗しないようにしよう。という気持ちで一生懸命でした。
事実、頭ではわかっていてもなかなか思い通りになんていかない。
瞬発力も、洞察力、踊りを読み取る力も経験でしかつかない力です。


引きすぎても出過ぎてもそれは台無しにしてしまう。

でも、それを恐れていては上達なんてしないのです。


選択しなければ傷つかないかもしれない。

でも選択しなければ皆で喜びも分かち合えない。




今回の中級はクアドロフラメンコ初挑戦ですが、皆仲良しです。
皆が仲間を信じ認め合い、何よりも特別な団結力があります。

まずクアドロフラメンコに必要なものを彼女たちはすでに持っているのです。


でも、舞台に乗ってフラメンコでそれを表現するためにはまだまだ必要なことがあります。
そのためには全力でパルマを叩く。周りを良く見る(聞く)こと。
一緒に練習してフラメンコのコンパスを共有することが必要です。
たくさん時間を共有してぶつかりあい、そして同じ方向を向き、しっかりと手をつなぎ、階段を一段上ってほしいと願っています。

失敗を恐れずに!!!




そんな彼女たちを純粋に心から応援してくれる人はありがたく、頭が下がる思いです。
無条件に仲間を応援するその心は私のポリシーでもあるからです。
その気持ちはクアドロフラメンコにつながっているのですから!























permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

8月3日(日)パロマブランカライブVol.5クアドロフラメンコのお知らせ

今日はこのブログを見て下さっている皆様にお知らせがあります。


8/3(日)エスペランサにてパロマブランカ土曜中級による初のクアドロフラメンコライブがあります。


クアドロフラメンコはパロマブランカでフラメンコを学ぶ上で絶対に外せないものです。


私が長年培ってきたフラメンコの基盤となるものを今回中級の6名が挑戦しています。


パロマブランカの皆さんには将来的に必ず経験してもらいたい事なので土曜中級の皆が頑張っている姿を是非とも観ていただきたい。
また、パロマブランカの生徒さんでなくとも小島が大切にしているクアドロフラメンコには何が必要なのか?を観ていただければと思います。

私の思いが伝われば幸いです。

チケットは小島が窓口になっています。
チケットご希望の方はメールにてお知らせください。

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

追加

もう一枚追加です。


2014-05-16-22-25-35_deco.jpg


元気になるオレンジのブラウスとピスタチオ×オレンジのファルダです。
ナジャハウス製なので着心地よく、ファルダは少しマーメイドに直してもらいました。
2~3年前の新春ライブで着たのみです。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105

このページの先頭へ